【ゆうパックラベルの書き方】郵便局の集荷サービス利用手続き・方法【格安引越し】

 

 

 

 
 

郵便局の集荷サービスを使った格安引越しの方法をまとめます。

 

  • 郵便局やコンビニへ持ち込むのが大変

  • 大きな荷物を送りたいけど手段がない
 
 
 
そんな時は郵便局Webから集荷依頼をすれば
 
自宅に取りに来てもらうことが可能です。
 
 
 
 
 
 
 
 

✅やるべきことは大きく分けて4つです

  • 荷造り
  • ゆうパックラベルの記入
  • 郵便局のWebで集荷依頼
  • 支払い 

 

 

 

はじめに

「ゆうパック」とは、郵便局の宅配便のことです。

重さにより扱いが異なります。

 

①通常ゆうパック

  • 荷物の縦、横、高さの合計が170cm以下、重さ25kgまで
  •  運賃は、サイズとあて先別
  • 損害賠償制度:最高30万円まで

 

②重量ゆうパック

  • 荷物の縦、横、高さの合計が170cm以下、重さ25kgを超え30kgまで

 

【1】資材準備・梱包

 

 

 
梱包資材はダンボールが無難です。
 

 

お店でもらえるダンボールは
 
柔らかく強度が弱いことが多いので
 
 

郵便局に売っている梱包資材が

結構しっかりしていておすすめです。

 

≫参考:ゆうパック包装用品一覧|日本郵便HP

 

梱包資材が自分で準備出来ない場合は

Web集荷サービスか電話依頼をしましょう。

集荷の際に持ってきてもらえます。

 

 

Web集荷サービス

情報入力の際に梱包資材(有料)を選択すればOKです。

 

 

 

 

 

電話依頼

集荷専用電話番号 0800 0800 111につなぎ、

郵便番号7ケタを押します。

担当郵便局につながるので依頼すればOKです。

 

 

 

【2】ゆうパックラベルの記入方法

 

 

用紙は、郵便局やコンビニにあります。

 

自分で準備出来ない場合は

Web集荷サービスか電話依頼をしましょう。

集荷の際に持ってきてもらえます。

 

〈Web集荷依頼画面〉

 

 

荷物1個につき、ゆうパックラベル1枚が必要です。

荷造りした箱の数だけラベルを書きましょう。

 

✅全部で6項目記入します

  • ①「お届け先」欄
  • ②「ご依頼主」欄
  • ③「配達希望日」欄
  • ④「配達希望時間」欄
  • ⑤「品名」欄
  • ⑥「取扱注意」欄 

 

 

①届け先の住所・氏名

引っ越し先の住所と自分の名前を書けばOKです。

 

 

②依頼主の住所・氏名

自分の今の住所と自分の名前を書けばOKです。

 

 

 

 

③配達希望日

無料で配達日希望サービスを利用できます。

配達希望日がある人だけ記入しましょう。

 

配達予定日から起算して

10日間以内で指定することが可能です。

≫参考:ゆうパックの配達希望日について|日本郵便HP

 

 

 

 

④配達希望時間帯

無料で配達時間帯を指定できます。

配達時間に希望がある人だけ記入しましょう。

 

下記の時間から1つ選択できます。

  • 午前中
  • 12時頃~14時頃
  • 14時頃~16時頃
  • 16時頃~18時頃
  • 18時頃~20時頃
  • 19時頃~21時頃
  • 20時頃~21時頃 

 

 

 

⑤内容品

品名は誰が見てもわかるように具体的に書きましょう。

 

  • 「衣類等」

  • 「化粧水他」

このようなざっくりした記載だと

〝輸送禁止品が含まれている可能性有り〟と判断され

配達が遅れる場合があります。

 

 

良い記載例を紹介します。

日用品、雑貨 ➾ 衣類・食器・DVD

化粧品 ➾ 化粧水・乳液・下地

医薬品 ➾ 胃薬・風邪薬・塗り薬

グッズ ➾ タオル・うちわ・旗 

≫参考:ゆうパック内容品・取扱可否|日本郵便

 

⑥各種の取扱注意

無料でシールを指定できます。

希望がある人だけ記入しましょう。

郵便局で貼ってくれます。

 

複数指定可能です。

  • こわれもの
  • なまもの
  • 逆さま厳禁
  • ビン類
  • 逆さま厳禁
  • 下積み厳禁 

 

【3】自宅への集荷依頼

 

 

 

✅入力項目は大きく分けて2つです

  • ①「集荷先情報」入力

  • ②「集荷申込み登録」入力 

 

①集荷先情報の入力

 

下記4項目を入力します。

  • 区分(個人or法人)

  • 電話番号

  • 名前

  • 住所 

 

 

②集荷申込み登録の入力

  • 集荷希望日

    本日を含め1週間以内の日付を入力します。

 

 

  • 集荷希望時間帯

  ゆうパックの個数入力(任意)

 

 

  • 梱包資材選択(任意)

  • 会員登録の有無

 

【4】集荷当日:支払い方法

 

 

 

 

✅支払い方法は3つです

  • 現金

  • 切手

  • 現金と切手を同時に使用 

 

 

 

全額切手払いをする場合は
 
ゆうパックに貼らずに
 
集荷担当者に渡しましょう。

 

 

 

 

料金の一部として
 
既にゆうパックに切手を貼っている場合は
 
差額を現金で支払うことはできないので注意が必要。
 
その旨を集荷担当に伝えましょう。
 
 

  郵便局に荷物を持ち込むと適用されます

 
 

 

 

 

同時に利用可能な割引について

  • ①持込割引と同一あて先割引
  • ②持込割引と複数口割引

 

 

 

おわりに

私の例でいうと、

  • 実家からパートナーのいる賃貸へ
  • 大型家具や家電がない
  • 自分の荷物が少ない

引っ越し費用は
6120円でした。

 

 

ダンボールの個数は4個
資材は、
郵便局の特大箱を使用しました。

 

 

荷物が少ないおかげで

  • 荷造り1時間
  • 荷ほどき1時間

超楽でした。

 

 

 

 

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。