【タイ旅行記】【2日目-④】:アジアティーク・ザ・リバーフロントの行き方とタクシーの値段

 

 

 

お昼食べ終えたあとは
アジアティーク・ザ・リバーフロントへ。

 

 

 

『アジアティーク・ザ・リバーフロント』

チャオプラヤー川沿いにある、
16時から営業している
巨大ナイトマーケットのこと。

日本でいうと
お台場みたいな感じ!

 

最寄り駅『BTSサパーンタクシン駅』からの
行き方は2通り。

 

①【無料シャトルボート】

所要時間15分。
サパーンタクシン駅2番出口から
川へ向かって、左側の船着場から乗船。

 

 

 

②【タクシーまたはトゥクトゥク】

所要時間15分。
サパーンタクシン駅3番出口の前に
たくさんのトゥクトゥクが待機。

 

 

 

 

 

 

✅15:40

 

交通量も多いし、暑いから
できるだけ安全かつ涼しい環境で
移動しよう。となって

配車アプリ「Grab」で
メータータクシーを手配。

 

 

近くにタクシーいたから
数分でトヨタのセダンが到着。

 

タイのタクシーは
日本と違って

黄色!

緑!!

ピンク!

とか派手な色のタクシーが多いから
タクシーを探すのは容易。

 

 

近くの学校みたいなところで
降ろしてもらった。

約15分乗って
2人で75バーツ。

日本円にすると
2人で260円くらいだから
1人あたり130円。

安い〜❗

 

 

 

続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です