何事も自分の直感を信じる







「鶴瓶の家族に乾杯」という

NHK番組を見ていたときのこと。




「家族」をテーマに司会の鶴瓶さんと

女優の貫地谷しほりさんが

ニュージーランドで素敵な家族を求めて

ぶっつけ本番の旅をするという内容。









土産店で働くチリ出身の女性に  

貫地谷さんがダメ元で

家を訪ねたいとお願いすると

即答で「OK!」







自宅に招いてくれた女性に

断る人が多い中なぜ快く承諾してくれたのか

と聞いて返ってきた言葉。







初 め て 彼 女 ( 貫 地 谷 さ ん ) を 見 た 時 


思 い や り 、 優 し さ を 感 じ ま し た 。
  

信 じ よ う と 思 い ま し た 。


私 は 自 分 の 感 覚 を 信 じ て い ま す 。
    

今 回 も そ う で し た 。









きっとこの女性は

今まで自分の感覚を信じて生きてきて、

「自分を信じて良かった!」

「間違ってなかった!これで良かった!」

そう思えた経験をたくさんしてきたのかな

と感じました😊









《自分の感覚を信じる》



何か物を買う時、人と会った時、

物事の決断をする時など

私もあらゆる場面において

自分の「直感」を信じているので

とても共感しました。


 


ホーキーポーキーという

ニュージーランドの伝統的なアイス

とても美味しそうでした🎵









   














本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました☻

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です